Entry Navigation

おっぱい岩の看板




坂瀬川西河内のおっぱい岩に、新しい看板ができていました*\(^o^)/*
本物そっくりの小さいおっぱい岩が看板についています(笑)




苓北物産館には、実物大のおっぱい岩のパネルが飾ってあります(*^。^*)

おっぱい岩を触ると「胸が大きくなる」とか、「母乳のでがよくなる」
とか・・・・・


ワイン20%OFFセールは、31日までです!!
スポンサーサイト
category
天草の風景

誰の仕業?


先日、窯元めぐりで買ってきた亀さんが、入っている
店内の小さな池。


昨日、ふっと観ると水がない\(゜ロ\)(/ロ゜)/

誰の仕業????
水は、餌の横にいつもあるのに(笑)
category
動物

ワイン20%OFFセール開催中



期間限定ワイン20%OFFセール開催中!!
さらに今回は2本以上で30%OFFとさせていただきます。

但し、お持ち帰りのみとなります。

この機会に、美味しいワインを楽しんでみてはいかがでしょうか\(^o^)/




category
ワイン

枇杷食べました(*^_^*)



先日、記事にした老松商店裏の枇杷を、少しだけ
収穫してみました。

味見してみると、なかなか甘くて美味しかったですよ\(^o^)/


以前、紹介した事のある微発泡の白ワインモスカート ダスティ ピッレ

このワイン最近、苓北町の奥様達に大人気の予感・・・・・

グラスに注ぐと、マスカットの甘~い香りがあたりを魅了します。
口にすると、口当たりがよく葡萄の甘味が、口の中を支配します。
微発泡なので、シュワシュワと喉ごしもよく、今から夏に向けて
冷やして飲むと最高なワインです。

アルコール度数も5度とビール並みに抑えてあります。

一度口にされたら、美味しかったとまた購入される
リピート率が高いワインです\(^o^)/


category
果実

ジンと初対面



近所の猫好きの赤ちゃん‼︎
初めてのジンとのご対面。

赤ちゃんが手を出すと、ジンは、手をペロペロ・・・
赤ちゃんは、ご満悦な笑顔です‼︎
猫は、小さい子供が苦手と聞いていたのですが*\(^o^)/*
category
動物

贅沢な晩酌


昨日は、朝からみな貝をもらって、今夜の晩酌は楽しみだと
思っていたら、


今度は、沢山の釣りたての生きのいいクロをいただきました。


かみさんに刺身にしてもらいました。
刺身好きにはたまりません・・・・(*^_^*)


塩ウニの中に漬けた、うえずごもいただきました。

なんという贅沢な晩酌になりました\(^o^)/


1997年のイタリアの白ワイン

テヌテ ネイラーノの

コルテーゼ アルト モンフェッラ―ト グラッフィティ

をいただきました。

緑がかった麦わら色をしています。
酸味は、程々でした。
少し発泡性が感じられるはずなんですが、時が経っているせいか
感じられませんでした。

これは、売れずに老松商店の片隅にひっそりと置いてあった物ですが、
結構美味しく感じました。

白身の刺身には、ちょっと合いませんでしたが、みな貝とは最高の
相性でした(*^_^*)
category
ワイン

みな貝


今日は、ご近所さんからみな貝をいただきました。
湯がいてあったので、朝の食卓へ・・・
身がブリンブリンして、美味しかったです*\(^o^)/*

今日は、潮もかなり引いていました!!
category
天草の風景

お招きしています(=^ェ^=)



最近暇な老松商店‼︎

餌代を稼がないと・・・
ジン&ブラン店頭でお客様を招いてくれています(=^ェ^=)
明日から忙しくなる予感*\(^o^)/*
って事ないか(笑)
category
動物

昨晩は白ワイン(*^_^*)



昨晩は、久々に白ワインを味わってみました。
ルイ・テット社の マコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー・キュヴェ・トラディション です。
マコネー地域 クレッセ村の2010年のヌーヴォー(新酒)です。

樹齢平均40年の葡萄の樹から、一房一房手作業で、収穫されます。
化学肥料や農薬は、使用せず栽培されています。

果汁味にとんで、酸味もそこそこのバランスのとれた美味しいワインでした。
3年とちょっと飲まずに隠していた1本です。
実は売れ残りです(笑)

最近、白ワインは飲んでなかったのですが
たまには、いいですね(*^_^*)
category
ワイン

天草春の窯元めぐり

天草では、明日まで「天草西海岸陶器市春の窯元めぐり」 と
五和、本渡地区の「天草春色、ひょうたんころばし春窯めぐり」
のイベントが開催されています。
私たちも昨日、午後から天草窯元めぐりをしてきました。

まずは、鬼池焼光窯さん



飼い猫なのか、野良猫なのか、人なつこい猫がニャンニャン
鳴きながらお相手してくれました\(^o^)/

次は、息窯さん


陶器製の珈琲ドリッパーでいれた珈琲をいただきました。


外には、沢山、蜜蜂の巣箱おいてありました!!

続いて手野の市山くじらやさん



ここには、可愛い感じの陶器が並んでいました。

そして、陶丘工房さん


ここは、小高い丘の上にあり、なんとなくゆっくりできる
場所でした。


ここには、ボンとクレという猫がいるそうです。
この子は、多分クレだと思います。
頭をなでさせてくれました\(^o^)/

次は、苓北に帰り雲舟窯さんへ


そして、内田皿山焼きさんへ


タコつぼとリアルなタコです。
ここは、タコつぼも製造されています。


白磁のくまモンのマグカップです。
ビームスとのコラボで造られた製品だそうです(^O^)/

今年は、時間の都合上全窯元制覇は、できませんでした。


窯元めぐり途中、ピンククラウンに思わずパチリ・・・・・
実物は、初めて見ました\(^o^)/
category
イベント

夢・叶うまま・・・

時々、ブログに登場していたご近所に飼われていた「Ⅰ君」。

私たちは、飼い主さんの苗字を名前にして「Ⅰ君」と呼んでいました。


Ⅰ君は、ブランと同じように自動ドアを自分で開け、家に入る事ができました。




なので、こんな風に普通に我が家でご飯を食べていました。


Ⅰ君が恋焦がれていたのが、我が家のビアン。


見つめる先にはいとしのビアンが・・・


カーテン越しの2匹の写真もありました。


しかし、昨日交通事故で亡くなってしまったと飼い主さんが教えてくださいました。

オス猫だし、今の時期は見境もなく道路に飛び出すこともありますよね。

オス猫なのに、か細い鳴き声でとっても大人しい猫でした。

家の気の強いメス猫たちに威嚇されると後ずさりしてました。


Ⅰ君は親切なご近所の方に手あつく葬られたそうです。

家も、オス猫を同じように交通事故で亡くしてますので、

飼い主さんの気持ちを考えると悲しくてたまりません。

私たちにもとてもなついていたので、その悲しさは同じです。


飼い主さんの話によると、

ごはんは食べに帰って来てたけど、あまり家にはいなかったんだそうです。

私(嫁)は、「Ⅰ君の写真撮られてたかな??」と思い、

過去のブログやスマホの画像から数枚写真をプリントアウトし、

飼い主さんの所へ持って行きました。(おせっかいだったかな・・・と心配しながら・・・)

すると1枚も写真がなかったと、とっても喜んでいただきました。

「あら、ご飯もごちそうになって・・・」とか、

「2階にも上がりよったとですか・・・すみません。」など、

飼い主さんの知らないⅠ君の姿をご覧になっていました。

私は「Ⅰ君の性格だから、家だけではなくご近所からも可愛がられていたと思いますよ。」と

話してきました。

Ⅰ君は飼い主さんからは「たま」と呼ばれていました。

「Ⅰ君」の本名は「たま」だったんですね。


お礼にと飼い主の奥様から、レース編みのテーブルセンターをいただきました。

80cm×40cmくらいの大きいものだったので、

かなりの手間をかけて作られた貴重なものだったと思います。




数枚写真をプリントアウトしただけだったのに・・・

しかし、飼い主さんの気持ちとしてありがたく受け取りました。

大切にします。

結局、たま君の恋は夢かなわぬままだったけど、

私たちは、たま君にどれだけ癒されたことか・・・

ありがとう。たま君

安らかにお眠りください。

我が家にも、たま君の遺影を飾りました。
category
動物

ロアッソ熊本の選手が苓北へ

ロアッソ熊本

5月12日(月)ロアッソ熊本「火の国もりあげタイ!!」の22 吉井孝輔 選手、30 仲間

隼斗 選手、27 中山雄登 選手の3名と、池谷社長、小野監督、DJ,COVA、ロアッソ君

が表敬訪問されるそうです。



「火の国もりあげタイ!!」とは、ロアッソ熊本が、クラブ発足10周年を迎えるに当たり、

活動方針である「日本一地域に根ざしたクラブづくり」を具体的な取り組みの一環として

、ロアッソ熊本の選手たちが、行政や地域住民の皆様と交流を図りながら、地域の

「まちづくり」や「まちおこし」の応援を行い、共に熊本を盛り上げていくというプロジェクト

だそうです。



そして、2014シーズンプロジェクト実施10市町の中に、苓北町も選ばれロアッソ熊本の

選手が表敬訪問されるそうです!!



当日は、16時15分から苓北町役場正面玄関でのお出迎えをして、表敬訪問終了後に、

選手たちとの交流会として、「サイン会」、写真撮影会等も企画されているそうです\(^o^)/



詳しくは、http://www.reihoku-kumamoto.jp/municipal/roassomoriage.htm
category
イベント